国内クルーズでの外国船と日本船の違いまとめ!メリットなど

みなさんこんにちは!ピジョンです!

今日は意外とみなさんに馴染みの浅い?クルーズについてお話ししていきたいと思います!

クルーズといっても様々なバリエーションがあるんです。なので今日はクルーズプランを選ぶ際に日本船と外国船に比較する時に気になるポイント、それぞれのメリット・デメリットについてお話ししていきます。

旅行する時にクルーズも視野に入れると旅行の幅が非常に広がると思います。特に飛行機が嫌いな人とか?

それではさっそくみていきましょう!

スポンサーリンク

クルーズ船での旅行

みなさんはクルーズ船と聞いてなにを思い浮かべますか?

海外の港を周遊する豪華旅行?一世一代のバレバレのプロポーズ?(笑)

こういう質問をすると実はみなさんで色んなタイプのクルーズ船を思い浮かぶことになるんです。その理由は単純で、クルーズ船といっても色んなタイプがあるからなんです!

クルーズとは船旅を意味しています。一般的に、クルーズ船とは船旅を楽しんでもらうために、宿泊設備やレストランやプール、ジム、カジノ、バーなどの設備を備えた旅客船となっています。

ざっくりとした定義はこんな感じなので、その種類は前述の通り多岐に渡りますが、次では日本船と外国船を選んだ時の違いを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

日本船メリット・デメリット

日本船のメリットはずばり気軽なところです!

まず一泊のプランからありますので、不慣れな方でも安心して利用することができます。また日本人にあった細やかなサービスを提供してくれるますし、なによりも言語の心配が無いことが非常に大きな要素です。

また一般的に食事に和食があるので、それも安心できるポイントの1つであるといえるでしょう。ウォシュレット設備も日本ならではのサービスの1つかもしれませんね!

デメリットは値段が高いことです。その分、質が高いのでしょうがないかもしれませんが・・・。外国船に慣れている方は不必要に値段設定が高くなっていると感じてしまうこともあるようです。

したがって、すべて日本語で不満なくラグジュアリーな旅行を楽しみたい方や短期間から手軽に楽しみたい、また日本食やをウォシュレットなどの日本ならではのサービスが大好きな方は日本船を選ばれることをオススメします!

スポンサーリンク

外国船メリット・デメリット

外国船のメリットコスパがいいこと、常に海外気分が味わえること、です!

一般的に外国船は日本船に比べて利用料金が求めやすいものになっています。そのうえで、客室やレストランなどの施設のバリエーションが豊富です。その部分に僕は費用対効果が高く感じます。

また乗客や船員さんなど、乗っている人の多くが外国人などで旅行気分満点で旅を楽しむことができます。

デメリットとしては、コースに必ず海外の港が入るため旅行の日程が長くなってしまいます。また大きな船が多いのと同時に、乗客数が多いので船内施設が混雑してしまうケースがあるようです。

そしてやはり完璧な日本語でのサービスが期待できないというのが一番大きなデメリットになってしまうでしょうか。

値段を安く抑えたい、英語に触れたい・または不安がない、飛行機なしで外国にいってみたいという方は、外国船の方がオススメであると思います!

  

どうでしたか。普段は飛行機や新幹線で旅行しているという方でもたまにはクルーズ旅行も体験されてみたらいい思い出になるのではないでしょうか。

この記事がみなさんのご旅行の計画を立てる際の参考になればと思います。それでは良い旅を!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする