ベトナムではSIM?wi-fi?人気のmobifonとインターネット事情

こんにちは!ポッポです!

今日はベトナムでのインターネット事情についてお話します。

旅行の計画を立てるとき、気になることの一個だと思います。

地図とか連絡手段や調べものにインターネットが無いとなかなか大変ですよね。
私は多分google mapが無ければ旅行もこんなにスムーズに進んでないと思っています。
ありがとうgoogle map~。

google mapで事前に気になる場所やホテルを保存しておいて、オフライン状態でも使えるGPSを使って歩いています。
場所の保存もリスト名を作成してまとめて保存できるので、「2018年冬」とかで保存したり「永久保存のお気に入り!」とかって保存したりしています。

GPSがいくら使えても、行き方を調べたり友達と連絡をとったりとやはりインターネットは気になる。

ベトナム旅行の予算についてはこちらに記しています。
ベトナム(ベトナムドン)のことなども書いていますので是非。

ハノイ・ノイバイ空港での両替はどこでいくらする?ベトナム旅の予算も
こんにちは!ポッポです! 今日はベトナム ハノイでの両替事情についてお話します。 最近経済成長の著しいベトナムですが、フ...

ホーチミン編

ホーチミンでの両替(換金)はどこでいくらする?ベトナム旅の予算も
こんにちは!ポッポです! 今日はベトナム ホーチミンでの両替事情についてお話します。 今ベトナムといえば、ベトナム料理!...

それではさっそくみていきましょう!

スポンサーリンク

ベトナムでのインターネット事情

Liamさん(@_choat_)がシェアした投稿

ハノイとホーチミンの事情になりますが、本当に驚きかもしれませんが日本よりも断然フリーwi-fiスポットがたくさんあります!!
ローカルな食堂や半分外みたいなカフェなどでも使えます。

パスワードがお店を使った人でないとわからなかったり、店員に聞かないとわからなかったりしますが、
ただただwi-fiに溢れている!!
どれくらい溢れているかというとノイバイ空港からハノイ旧市街までの一番安い交通手段の路線バスでさえwi-fiがあります。

速度について、動画などは見ませんでしたが「遅い!」と気になった覚えはありません。
むしろちゃんとしたところだろ「速いな」と思ったくらい。

しかもとくに面倒な登録などはほぼなくて、パスワードを入れるだけのスタイルです。

とうのもベトナム人と話していると、電話番号だけ持っていてインターネットは契約していない人が結構居ます。(たぶんそれが主流)

日本だと観光客用のバスとか、いい感じのカフェとかしかないですよね。安全性などなどを守るための規制なのかもしれません。

スポンサーリンク

現地でスマートフォンを使うには?

では実際にベトナムに行くとなると、どれが一番賢い方法でしょうか?
思いつくのは3つの方法で、オススメ順に並べます。

1. 現地のSIMカードを購入する。
⇒一番オススメですが、SIMフリーやSIMロック解除されたスマホを持つ人に限ります。

2. 現地のフリーwi-fiで生き延びる。
⇒慣れた方なら十分可能だと思います。

3. 日本で海外フリーwi-fiを契約する。
⇒ベトナムでこれは贅沢すぎな気が。

「1. 現地のSIMカードを購入する。」について!
もしこの手に決めたら、空港についたらもう空港で買ってしまいましょう。
空港だと損かも?!と思う人も居るかしれませんが、SIMが欲しいという人はちゃんとネットを使いたいひとですよね?
めちゃくちゃ安いし街にはSIM売られ過ぎていて選ぶのに時間がかかるので気にしない方がいいと思います。

1か2か迷っているひとならば、とりあえず市街地まで行ってみて様子を見てSIMを買うでも良いかも。

ちなみに値段は1か月間データ量の制限なしで1000円とかです。安い。

「2. 現地のフリーwi-fiで生き延びる。」
慣れた人であまり携帯依存症でないならばこれで全然OKだと思います。
mapのローディングなどは空港やホテルやカフェなど、wi-fiのあるところで行っても不便はないでしょう。

あとは観光地だと英語を喋る人がそれなりに居るので、細かいルートなどの案内は人に聞く方法で間に合うと思います。

値段は0ですね。wi-fiのためにカフェとか行かなければならない場合があるかもしれませんが、おいしいコーヒー一杯100円くらいです。

「3. 日本で海外フリーwi-fiを契約する。」
個人的には一番避けたい方法です。
充電しなければならない・荷物になる・高いためです。

しかしこの方法をとるのが最善の人もいると思います。
SIMフリーのスマホではない・とにかく不安である・グループで使いたいという人です。

グループで使いたいという人にとっては割る人数によっては価格は安いでしょうし、一人がSIMを購入してデザリングするとスマホの充電がすぐ無くなります!

スポンサーリンク

SIMはどこで買う?mobifonは?

じゃあSIMカードを買います!というときはどうしましょう。

ベトナムで一番メジャーな通信の会社はmobifonです。
(「ベトナム SIM」とかって調べると結構出てきますね。)

空港や電気屋さんでも売っていますし、日本でも購入可能のようです。

私が購入した方法は、空港で買うという一番簡単そうな方法。
ノイバイ空港について、到着ロビーから出ると銀行や両替のお店がズラリ並んでいます。
まっすぐ歩いてど真ん中にある青いお店で購入しました、価格にはそんな差はありません。

ちなみに両替もしてきました。
街中の方が若干レートが良いですが、観光に来た日本人からすると本当に若干だけです。

空港でSIMも入れて準備していきましょう〜〜

  

いかがでしたでしょうか。

格安SIMにする方周りにも結構増えてますね。
その波でSIMフリーの携帯にしてストレスフリーな旅行になってます。嬉しい。

それでは今日はこのへんで。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする