フィリピン航空の受託手荷物やオンラインチェックイン方法!機内食の評判も

こんにちは!ピジョンです!

この前にサンフランシスコから東京へ往復した際にフィリピン航空を利用してきました。

なんと片道で20時間ほど。笑

一回にこんなに長い時間にフィリピン航空に乗ったことがある日本人はあまりいないのではないでしょうか・・・

てなわけで今日はフィリピン航空についてお話したいと思います!

さっそくみていきましょう!

スポンサーリンク

フィリピン航空の受託手荷物について

フィリピン航空の受託手荷物の許容量は航空券のクラスによって異なります

参考までにエコノミークラスでは23kgまでの荷物を二つまで預けることができます。

まあこれは一般的な数字でどこの航空会社もだいたいこんな感じですよね。

ただ問題は旅行手配代理店など、フィリピン航空以外から航空券を購入した時です!

正規の値段より低価格なケースが多くお得感がありますが、様々な制限がある場合があるのでよく注意して利用する必要があります。

低価格チケットの制限によっては荷物の預け入れができなくなっていることがあります!

スカイスキャナーなどで安い航空券を探した場合などですね。

特にフィリピン航空を利用される方は安さ重視であることが多いので、そのような航空券を購入する機会が多いかと思います!

僕自身チケットの安さを求めて中国の会社からチケットを購入することがよくあります。

そのような場合にはメリットとデメリットをよく理解して航空券を購入する場所を選ぶ必要があります。

やはり無難なのは航空会社のHPから直接購入することでしょうか。

スポンサーリンク

フィリピン航空のオンラインチェックイン

フィリピン航空では出発の24時間前から1時間前までにオンラインチェックインをすることが可能です!

その方法はなんと公式ホームページから航空券の予約番号等からログインして簡単な手続きを行うだけです。

ただ気になるのはオンラインチェックインをした後の流れになると思います。

オンラインチェックインをした場合は、預ける手荷物のあるなしに関わらず、出発の45分前(都市によっては一時間前)にカウンターで手続きをする必要があります。

それが最後の関門といった感じでしょうか。

僕が利用した時は、通常のチェックインカウンターは長蛇の列ができていたのに対し(おそらく3,40分は待ったと思います)、オンラインチェックインのカウンターは全く並んでいませんでした。

カウンター側の処理が楽なんでしょうね。

オンラインチェックインは時間の短縮になるので非常にオススメです!

ぜひ利用されてみてください。

スポンサーリンク

フィリピン航空の評判・口コミ

最後にフィリピン航空の評判や口コミを紹介します。

僕自身の感想としては可もなく不可もなくといった感じでした。ということは良いということかもしれません。

あと座席のモニターを日本語で操作ができるのは安心な点かもしれません。

あとCAさんのフィリピンなまりの英語が少し魅力的に感じました。笑

以下に世間の評判を紹介します。

  

いかがでしたか。

値段が安いことですこし注目されているフィリピン航空。

値段が安い場合はぜひ利用されてみてはいかがでしょうか。

コストパフォーマンスはすごい良いと思います。

それでは今日はこのへんで。また。

スポンサーリンク