マニラ空港で国際線乗り継ぎ(トランジット)中の暇つぶし!市内観光も

こんにちは!ピジョンです!

今日はマニラ空港での暇つぶしについてお話したいと思います!

僕のオススメは思い切って空港の外にでてマニラ市内の観光をすることです!

物価も安いのですし、いろんな楽しみ方ができると思います。

その方法も含めてマニラ空港の暇つぶし事情を解説していきます。

それではさっそくみていきましょう。

スポンサーリンク

マニラ空港での暇つぶし

空港

マニラ空港での暇つぶしはあまり期待しないほうがいいかと思います。

マニラ空港での乗り継ぎをするということであれば、フィリピン航空を利用されているケースが多いかと思います。(安いですよね!)

その場合はターミナル2の利用になりますが、ターミナル2はかなりしょぼいです・・・

ターミナル2には、ラウンジはフィリピン航空のものがありますが、プライオリティパスでは入れません。

ターミナル1とターミナル3にはプライオリティパスで入れるラウンジがあるのですが、そのターミナル発着の航空券を持っていないと入れないと言われてしまいました。

ちなみにターミナル1にはJALのサクララウンジがあります。これは嬉しいんですけどね。

そしてなによりも厳しいのは、空港の無料Wi-Fiが二時間までしか利用できないことです。

しかもスピードも遅いです。。

本を読むしかありませんね。

ただ待ち時間が長い場合は空港の外に出ることもできます。

次ではその方法について解説します。

スポンサーリンク

乗り継ぎ中の市内観光

乗り換えにすごい時間が開いた場合は一旦空港の外に出ることもできます

マニラ市内まで空港から車で30分しないくらいで行けるので、簡単に市内観光できます

一旦空港の外に出ることを希望される場合はトランジットデスクにて一旦外に出たい旨を伝えてください。

そうすると必要な書類を渡してくれ、それに必要事項を記入することになります。

それを書き終えるとそのコピーを渡してくれるので、それを出国審査に持っていくと簡単に入国させてくれます。

次の航空券にスタンプを押してくれるので、フィリピンからの出国審査もあっけなく終わります。

非常に簡単な手続きですので、ぜひみなさんもマニラ観光にトライしてみてください。

ちなみに空港の外に出たくない時でもトランジットデスクにいくことをオススメします。

発着ゲートが変更されていることがありますので。

スポンサーリンク

マニラ市内までの行き方・アクセス

uber タクシー

マニラ市内までの移動はタクシーがオススメです。

料金はだいたい150フィリピンペソ程度です。日本円で約300円ですね。

特に配車アプリUberを使うと非常に便利です。

Uberを使うと事前に行き先とピックアップ場所の指定をアプリからできるので現地の方とのコミュニケーションに自信がなくても心配ありません。

しかも事前に料金も分かるので非常に安心ですね。

フィリピンでタクシーに乗ると10回に10回ぼったくられるので。

Uberならその心配はありません。

まあぼったくられても日本人にとっては物価が低いので誤差範囲内なんですが。

Uberは日本のアップルストアでダウンロードしたものがそのまま使用できます。

その点も非常に便利ですよね。

Uberについて知りたい方は以下の記事も参考にされてください。

Uberの日本での評判・口コミまとめ!料金比較や注意点についても
こんにちは!ピジョンです! 今日は世界で様々なムーブメントを起こしているUberについてお話ししていこうと思います。 ...

  

いかがでしたでしょうか。

空港の待ち時間が長くても、それを市内観光のチャンスだと思えれば旅が一層楽しいものになると思います。

思い切って外に出てみれば、フィリピンならではの発見があるかもしれません。

僕はなんだか途中で立ち寄った吉野家が非常に印象的です。

東南アジアの吉野家の雰囲気を味わってみたいと前から思っていたからかもしれませんが。

それでは今日はこのへんで。また。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする