レアル中井卓大がイケメン!サッカー歴やあだ名ピピの由来を紹介

みなさんこんにちは!ピジョンです!

今日は次世代のサッカー日本代表の希望であるピピこと中井卓大くんについてお話ししていきます!

スペインに渡り、レアルの下部組織でプレーしている中井くん、そのイケメンさからも人気を博しています。

今日はその中井くんのスター性や愛称ピピの由来を紹介していきたいと思います。

それではさっそくみていきましょう!

スポンサーリンク

“ピピ”こと中井卓大くん

ドイツのビルド紙はサッカー界における神童5人という特集を行いました。

しかも5人のうち2人が日本人というから驚きです。

その1人が中井卓大くんなんです!

ちなみにもう一人はみなさんご存知久保建英くんですね。

現在家族と一緒にスペインに住み、レアルの下部組織でプレーしてる中井くん。

とってもイケメン、まるでジャニーズということでその容姿からも人気を集めています。

しかもすでに”ピピ“の愛称で親しまれているという・・・

実力においても人気においても一般人より3ステップほどはやいタイミングでものにしていっています。

その計り知れぬスター性・・・日本人にとっては前例がないのでいまいちピンと来ません(笑)

スポンサーリンク

ピピのサッカー歴

気になるのはピピこと中井くんのサッカー歴!

中井くんは2013年に滋賀の大津市で生まれました。

そのまま出身地の滋賀のクラブチーム”アズー滋賀”でプレーしていたところ、9歳の頃にレアルから入団選考テストのオファーを受けます。

レアルから正式にテストのオファーを受けるのは日本人では中井くんが初のようです。

そしてそのまま滋賀からスペインに渡ってしまいました。

現在はレアルの下部組織インファンティールAでキャリアを積んでいます。

その巧みなボールコントロールと視野の広さ、意思決定のインテリジェンスに現地からも高い評価を受けています。

今後の活躍が本当に楽しみです。

ぜひ日本代表を牽引していってほしいですね。

スポンサーリンク

愛称”ピピ”の由来

ところでなんでピピなの?と疑問に思われた方も多いかと思います。

ピピってあまり日本人っぽくないあだ名ですしね。

あだ名のスケールもでかいです。

ピピは泣き虫を意味する言葉で、小さい頃に思った通りにプレーできずによく悔し涙をしていたことが由来のようです。

こんなイケメンエピソードありますか・・・

イメージが先行してしまって涙してしまうなんて天才にしかできない悔し涙ですよね。

いつか世界の舞台でピピの嬉し涙をみたいものです。

  

いかがでしたか。

イケメン”ピピ”の今後の活躍が楽しみでしょうがないですね。

レアルでジダンの息子と共演などが実現してしまうのでしょうか。

そんな夢物語を夢に感じさせないのがスター中井くんです!

これからも中井くんを追っていきたいと思います。

それでは今日はこのへんで!また!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする