【プレミアムフライデー】吉野家の牛豚半丼!カロリーや評判など

みなさんこんにちは!ピジョンです。

突然ですが、みなさん牛丼は好きですか?僕はもちろん大好きです。

もはや日本人(特に男性?)のソウルフードとも言える牛丼。その牛丼の大手チェーン店である吉野家がプレミアムフライデー限定で新商品を販売します。

気になるその名は『牛豚 半丼』です。名前の通りに、丼に牛肉と豚肉を120gずつ盛り付けるようです。

値段は税込450円です。

吉野家は吉呑みやデジタルボトルキープ、さらには通販ショップまで業界に新しいサービスを次々と提供しています。その吉野家の新しいメニューということで、注目が集まるところです。

というわけで今日は吉野家の牛豚半丼について気になるカロリーや評判・口コミについてお話していこうと思います!

スポンサーリンク

牛豚半丼とは

吉野家が2月24日のプレミアムフライデー限定の新メニューを販売することを発表しました。その名も『牛豚 半丼』です。

その新メニューは牛丼と豚丼を半分ずつ盛り付けるという、今までなかったようで新しいものになっています。

この新メニューの名前『牛豚 半丼』は実はダジャレで、「午後が休み」ということを意味する「半ドン」にかけて名付けられているそうです。半ドンは若い世代にはあまり馴染みのない言葉で、伝わりにくいシャレになってしまっているかもしれませんね。笑

実はこの商品、新しい味覚の提供というよりはダジャレとなっている半ドンを応援する意味合いの方が強くなっているかもしれません。

働きすぎという社会問題を解消しようという運動であるプレミアムフライデー(色々な企業が参戦しているのでお祭りみたいになっていますね。笑)とコラボレーションすることで、吉野家は日本のサラリーマンの味方である、応援しているというメッセージを打ち出しています。

実際に今回の企画により企業イメージがあがることが期待されています。宣伝効果は非常に大きなものになるでしょう。

販売時間も朝11時から夜22時までということで、半丼を食べるために今日ははやく帰ろうというムーブメントが起こるかもしれませんね。

スポンサーリンク

牛豚半丼のカロリー

牛豚 半丼のカロリーは約630kcal(並盛り)であると予想されます。

公式サイトにはその正確な数値は掲載されていません。しかし、牛丼並盛りが669kcal、豚丼並盛りが590kcalでありますので、だいたいの牛豚半丼のカロリーは約630kcalであることが分かります。

せっかくのプレミアムフライデーですからカロリーなど気にせず楽しんでしまったほうがいいかもしれません!一週間の疲れを癒すためにもご一緒にビールなどいかかがでしょうか。

どちらにせよ普段から牛丼を食べられている方なら気にならないカロリーのはず?です。

スポンサーリンク

牛豚半丼の感想や評判・口コミ

たまたまタイミングがあったのでサービス開始とともにさっそく食べてみました!

結論としてはあまり新しい物感はないけど、やっぱり美味しかったです。笑

吉野家はもともと提供してくれる肉の質が高ので、シンプルな丼物で充分おいしいですよね。紅生姜と七味唐辛子があればもう他になにもいらなかったです。

ちなみに僕はすきやとか松屋では変則?メニューを頼みますが、吉野家ではいつも牛丼と卵だけを頼みます。

話を戻しますと、吉野家の半丼はやはりお祭りとしての楽しさが大きいかもしれません。すぐそこまできてる休日感を味わうためのイベントなんですね。

思い出作りや周囲の人との交流の意味を兼ねて、ぜひみなさんも行かれてみてください。

最後にネット上での評判や口コミを紹介していきます。

インターネット上ではみなさんこのイベントに対しいろんな形で盛り上がっているようです。気軽な感じでノリが重要かもしれませんね。

  

いかがでしたか。みなさんも是非この機会に吉野家の牛豚半丼を食べてプレミアムフライデーを体感してみてください。きっと少しはリフレッシュになるのではないでしょうか。

それでは良い休日を!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする