Google Homeでできることを解説!日本での輸入・買い方や評判も

みなさんこんにちは!ピジョンです!

今日はアメリカのトレンドとなっている音声アシスタントGoogle Homeについてお話ししていきたいと思います!

日本にいるとあまり馴染みのないGoogle Home、そのできることや可能性、日本からの買い方や評判についてお話ししていきたいと思います。

それではさっそくみていきましょう!

スポンサーリンク

Google Homeとは

Google Homeはアメリカで2016年に発売され大人気になっている音声アシスタントデバイスです。

Google HomeはGoogle Assistantという機能が搭載されており、音声認識、AI、自然言語解析技術により会話を理解し、自分で考えて動いてくれるんです。

簡単に言えば、Google Homeはご主人様の要望を会話によって聞きだし、様々な家電や情報、インターネットサービスと連携することで解決してくれるんです。

しかも人口知能により学習し続けますから、使い手のことをどんどん学んでくれます。

想像できますか?この家庭用の音声アシスタントデバイスが今アメリカで大流行しているわけですね。

まだスマホに頼ってんの?なんて言われてしまう世の中がきてしまいました。

例えば、この曲をYouTubeをテレビで流して!とかを話しかけるだけでできてしまいます。当然、Chromecastと連動しますからね。

Google HomeがあればChromecastに対応しているコンテンツは気軽に楽しむことができるわけですね。

慣れてしまうとハンズフリーってのは本当に楽で、もういちいち指を動かしてらんねーよ!って思うようになってしまいます。

手をフリックさせるのが本当に面倒に感じてしまいます。

もう人がどんどん退化して言ってしまいますね。(笑)

Google Homeに搭載されているGoogle Assistantは今現在は英語とドイツ語にしか対応していませんが、日本国内で使用すること自体はできます。

しかし、下手な英語でもちゃんと聞いてくれるというから本当に驚きです。。

Google Assistantについては以下の記事を参考にされてみてください。

Amazon AlexaとGoogle Assistantの違いとは?評判・感想も
みなさんこんにちは!ピジョンです! みなさんはAmazon AlexaやGoogle Assistantといったワードを聞いた...

スポンサーリンク

Google Homeでできること

Google Homeは本当に頭のいい子で、いろんなことをしてくれます!

先ほどChromecastに対応しているコンテンツであればなんでも楽しめることは言いました。

Google Homeを使えばちょっと呟くだけで家中のテレビやスピーカーから同時に同じ音楽を流すことも可能です。

これが調理中や身だしなみを整えている最中に簡単にできてしまうから本当に便利です。

あとはやはりGoogleの強みはGoogle検索ではないでしょうか。俗にいうググる。

僕たちの代わりに検索を行い、検索結果を要約した回答を教えてくれるというわけですね。Google検索で有名な強調スニペットという部分ですね。

また日々のタスク管理や荷物の配送情報の管理などもできてしまいます。

やっぱり荷物の到着を明後日にして!なんていった風にですね。

勝手に電気をつけて起こしてくれるのはどうですか?僕はそれだけはおせっかいだなって思ってしまいます。

まあでも雨の日は30分早く起こしてくれるのであればアリですね。IFTTTとも連携してるので簡単にできるんでしょうね。

まだ対応はしていませんが、GmailなどのGoogleの便利機能との連携が進んでいくことは容易に想像できますね。

Google Homeの日本での買い方

裏技

先ほども言いましたが、Google Homeはまだ英語とドイツ語にしか対応していませんが日本国内で使用することはできます。

でも実はGoogle Homeは日本のGoogleの公式ホームページからは買えません・・・

しかしアメリカのオンラインショップB&Hからは買えてしまいます!!

これは非常に胸熱!!

B&Hでは定価と同価格の129ドルで売られており、さらに日本まで配送してもらうことができます。

下にリンクを貼っておきますので、参考にしてみてください。

Google Home (White Slate) GA3A00417A14 B&H Photo Video

スポンサーリンク

Google Homeの評判

最後にGoogle Homeの評判・口コミ、レビューを紹介していきたいと思います。

ネット上のみなさんの反応をみるとその快適さ、使いやすさに驚いている声が多いですね。

3歳の子供が順応しているなんて口コミがありますが、本当でしょうか・・・なんだかそれはそれで恐ろしいような気がします。(笑)

みなさんの声にもあるように英語に自信がない方にとってはAmazon AlexaよりGoogle Homeの方が断然使いやすいと思います。

  

いかがでしたでしょうか。

Google Homeで人のライフスタイルが大きく変わりそうです。その革新性は人の創造性を超えていくのではないでしょうか。

このまま日本語対応をしてもらえなかったら、日本人はいよいよ英語を勉強せざるを得なくなってしまうのではないでしょうか?(笑)

それでは今日はこのへんで!ではまた!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする