割り勘アプリpaymo(ペイモ)の評判や手数料・モデルの女の子を紹介

こんにちは!ピジョンです!

今日は最近そのPVやサービスの新規性から話題を集めている割り勘アプリpaymo(ペイモ)についてお話ししていきたいと思います!

日本ではあまりネット上の送金サービスは根付いていませんが、僕はとっても便利だと思います。

というわけで、paymoの評判やかかる手数料、PVで話題になっている女の子までも紹介していきたいと思います。

さっそく見ていきましょう!

スポンサーリンク

割り勘アプリpaymo(ペイモ)

paymo(ペイモ)とは個人の間でお金の送金や受け取りができる割り勘アプリです!

世間ではそのCM・PVが人気になっており、話題をはくしていますよね。

お互いがpaymoを利用していればグループの割り勘などをスマホ上で現金なしで簡単に済ませることができます。

しかも決済にかかる手数料はタダです。paymoアカウントから銀行口座にお金を引き出すには200円かかってしまいますが。

paymoの便利な点は相手の銀行口座情報を知らなくていいところです。

今までは個人間のお金のやりとりでは銀行口座を利用した振込が用いられていました。

しかしそれは結構面倒で、長い口座番号や支店番号を教える必要がありますし、手間の少ないネット上で送金するとけっこう高い手数料をとられてしまっていました。

でもpaymoはその2つのネックの払拭に成功しています。今までの固定概念が少し外れたような感じですよね。

気になるのは、なぜ日本の厳しい法律の中で送金サービスを実現できているのか?というところですよね。

実はこのpaymoという割り勘サービス、単なる個人間のお金の送金という形ではなく債務の対する支払いという形で実現しています。

知り合いからの未払い分を支払い要求に対して、同意してお金の支払いを行うという形になっているわけですね。

よく考えられているサービスですよね。日本ではITのスタートアップを行うには法律の専門家の協力が必須かもしれませんね。

スポンサーリンク

paymoの評判・口コミ

裏技

次に実際にpaymoを使っている人からの評判・口コミをみていきましょう。

ネット場ではpaymoの便利さを賞賛している声と普及率があがって欲しいという声が多く聞かれるようです。

また友人紹介によりポイント獲得制度によりおトクに使えている方もたくさんいて、全体的に満足度は高いようです。

今後、FinTechで人の生活がどんどんスマートになっていくことが楽しみですね。財布を持ち歩くなんてのはもう古い!なんて時代がきてしまうかもしれません。

スポンサーリンク

paymoのPVで話題の女の子

paymoはその革新的なサービスだけでなくプロモーション動画でも話題を集めています。

上に載せた動画を見てもらえば分かると思いますが、綺麗な女の子がテーブル引きをなんども、しかも一発で成功させていて圧巻です。

なんとノーカットで撮影されたものだとか。

しかもその女の子がただただ可愛いんです。可愛いって正義。

その気になる名前は川口カノンちゃん。飲み会などに備えて覚えておきましょう。

PV中ではキャッチーな歌が流れており、その曲も人気を博しています。

最後には車までもがテーブル引きを成功させていて、PVの出演者が純粋に驚いている様子もみうけられます(笑)

是非一度見てみてください。

  

いかがでしたでしょうか。

日本では送金サービスが浸透しないのでは?と言われていますが、色々な意味で話題になっているpaymoなら日本人のライフスタイルを変えることができるかもしれません。

paymoを含めて今後のFinTeckの動きに期待ですね。

それでは今日はこのへんで!ではまた!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする