岡本太郎記念館のカフェから太陽の塔が!評判・口コミ&感想も紹介

みなさんこんにちは!ピジョンです!

みなさんは東京の青山に岡本太郎記念館というものがあるのをご存知でしょうか?

実はその岡本太郎記念館、いってみるとすっごく楽しい!!面白い!!んです。

岡本太郎は名前しか聞いたことがないという方も全く問題なく楽しめてしまいます!

今日はそんな岡本太郎記念館についてお話ししていきたいと思います!

それではさっそくみていきましょう!

スポンサーリンク

岡本太郎記念館

東京の青山の岡本太郎の住居兼アトリエだった場所に、岡本太郎記念館があります!

岡本太郎といえば高さ70mにも及ぶ太陽の塔や「芸術は爆発」だといった名言が有名ですね。

僕が一番好きな彼の名言は「グラスの底に顔があっても良いじゃないか」です。

そんな彼の記念館が東京の青山にあるなんて意外と知らない方が多いのでは??

彼の作品やキャラクターに少しでも興味がある方は是非行ってみてください。

電車で行く場合は表参道駅から歩くのが近いですね。

アクセスは最高にいいので、東京散歩の際に立ち寄るのもアリかもしれません。

入場料の一般料金は620円で、公式ホームページから特別割引券を印刷してもっていくと100円引きになります。

火曜日は休館日なので注意してください。

最終入館は午後5時30分です。

スポンサーリンク

太陽の塔

裏技

岡本太郎記念館ではあの大阪万博で有名な太陽の塔を見ることができます!

この都会のど真ん中で太陽の塔が見れるなんて、意外と知らない方も多いのではないでしょうか。

特に太陽の塔を見たことがないという方(若い人はほとんど?)はぜひ一度行っておきたいものですよね。

また岡本太郎記念館にはa Piece of Cake(ピースオブケーク)というカフェが併設されています。

そのカフェからは太陽の塔がテラスから身を乗り出しているのがみえるので探してみてください!

非常にユーモラスな雰囲気を味わうことができると思いますよ。

カフェのみの利用ならば記念館への入場料はいりません。


スポンサーリンク

岡本太郎記念館の評判・口コミ・感想

最後に岡本太郎記念館の評判・口コミ・感想を見ていきましょう!

岡本太郎記念館は近代芸術が好きな方にとってはたまらない場所になっているようですね!

様々なユニークな展示物があるのでデートなどにもぴったりかもしれません。

また併設のカフェの評価も非常に高いようです。

可愛い店内や外の庭にみえる展示物に何時間いても飽きない!といったような声が多く聞かれました。

  

いかがでしたでしょうか。

岡本太郎記念館で楽しいプライベートの時間を過ごされてみても非常に楽しいと思います。

美術館巡りやカフェ巡りが好きな方にとっても非常に魅力的な場所であるかもしれませんね。

芸術は爆発だ。

なんか言いたくなりました。

それでは今日はこのへんで。ではまた。

スポンサーリンク