国立西洋美術館(上野)のスケーエン展(デンマーク)の評判・口コミ&感想

みなさんこんにちは!ピジョンです。

みなさんデンマークスケーエンという地名を聞いたことがありますか?

実はスケーエンは芸術家が集まる国際的な村として有名なんです!

いまスケーエン展が上野の国立西洋美術館で開催されており話題になっています!

今日はそのスケーエン展の詳細や評判についてお話ししていきたいと思います。

それではさっそくみてきましょう!

スポンサーリンク

国立西洋美術館 スケーエン(Skagen)展

いま上野の国立西洋美術館ではデンマークとの外交関係150周年を記念してスケーエン展を開催しています。

スケーエンというのはデンマーク最北端に位置にある小さな漁村です。

スケーエンは独特の風土が芸術家たちの間で注目を集め、画家・詩人・作曲家などが集まる国際的な芸術家村として有名になりました!

スケーエンを制作の拠点とした画家たちは当時ヨーロッパ絵画の新しい潮流となっていた自然主義の考え方に立ち、スケーエンの日常を描いています。

現実の中に人間の本質に関わる主題を捉えたスケーエンの芸術家達の作品はデンマークの美術界に革新を起こしたのです。

今日もなおなお生き生きとしているスカーゲンの作品たちは本当に魅力的です。

スポンサーリンク

スケーエン展の開催概要

裏技

スケーエン展は2017年2月10日から5月28日まで開催しています!

しかも第2・第4土曜日は無料で入場することができます!

シャンセリオー展の半券を持っている場合も無料で入場できます。

せっかくですのでシャンセリオー展と一緒に楽しんでみることをオススメします。

シャンセリオー展についてはこの記事にまとめていますのでこちらも参考にしてみてください。

国立西洋美術館(上野)のシャセリオー展の評判・口コミ&感想

また国立西洋美術館は基本的に月曜日は休館日になっているので注意してください。

スポンサーリンク

スケーエン展の評判・口コミ&感想

messenger

最後にスケーエン展の評判や口コミ、感想を紹介していきます!

ネットでは落ち着いた雰囲気の作品達を見てとてもリラックスできたという声が多くあがっていますね。

北欧のノスタルジックな雰囲気を絵画から味わうことができるというのは非常に貴重な体験である気がします。

特に日本人にとってはデンマークは行きにくい国になっていますしね。

無料観覧日をおトクに利用されている方も多いみたいですね。

ぜひみなさんもスケーエン展を生で楽しんでみてください。

  

いかがでしたでしょうか。

スカーゲン展、シャセリオー展と国立西洋美術館の企画展は今非常に盛り上がっています。

是非このチャンスに公立西洋美術館を訪れて非日常感を味わってみてください。

きっと新しい発見があることと思います。

それでは今日はこのへんで。また。

スポンサーリンク